ヤバい経済学

沖縄・那覇の桜坂劇場で「ヤバい経済学」という映画を見ました。
Freakonomicsというらしいです。

  • NYで90年代に犯罪が激減したまさかの理由とは?
  • ○○で高校生の成績がアップする!?
  • 名前で人生が決まるってホント?
  • “大相撲の八百長”はデータで証明できた!?

などのエピソードで映画が構成されています。

「NYで90年代に犯罪が激減したまさかの理由とは?」については、一応「なるほど」と思えるものではありましたが、経済学とは関係ない気がしますねw
「○○で高校生の成績がアップする!?」の部分がインセンティブに関する話なのですが、成績が悪すぎる人だと効果が薄いような結果になったようです。
「名前で人生が決まるってホント?」なわけはないでしょうし。
「“大相撲の八百長”はデータで証明できた!?」は、まぁ、当たり前の結論だったような(ちょっとうとうとしてました(^^:)。

映像的には一般的な実写映画とは違っていろいろな趣向というかアニメーションというかが作り込まれていて面白かったのですが、内容は「ベストセラー」本の映画化にしてはそれほどでもなかったかな。

エンドロールがやたら長かったですw

本は少しは違った印象なのかなぁ。。。

【送料無料】ヤバい経済学増補改訂版

【送料無料】ヤバい経済学増補改訂版
価格:2,100円(税込、送料別)

ヤバい経済学@ぴあ映画生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA