アマゾン大冒険

先日、「アマゾン大冒険」という映画を観ました。

監督:ティエリー・ラコベール

映像がとても綺麗で、アマゾンの動植物をみずみずしく描写するドキュメンタリー映画のようだが、ストーリーもあり、また、ドキュメントだとしたら動物虐待に近いような映像もあったように思う。

しかし、特殊効果やCGを使っていないということで、とても驚いた。

映画の主な撮影は、密林の中に自然環境のままを生かした特設ゾーンの中で行われたという。

ある日突然、アマゾンの密林のど真ん中に放り込まれた気分を味わえる!?  映画「アマゾン大冒険」日本で公開

ことなので、うまく映像を編集したのだろうか。

レビューにもちらほらあるようだが、大人目線ではナレーション(田中直樹さん)はないほうがよかった感があるが、実写で、動物虐待もせず、これだけのものを作れるということに感服。

ジャガーも出るよw

アマゾン大冒険~世界最大のジャングルを探検しよう!~@ぴあ映画生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA