海猿続編

海猿続編はできなさそうという記事を見たので備忘録。

大ヒット中の映画「海猿」の原作者で漫画家の佐藤秀
峰氏(38)が、フジに“絶縁宣言”を突きつけたのだ。  コトの発端は26日付
の佐藤氏のツイッター。フジの報道記者が事務所にアポなしで押しかけて非礼な取材
をしたことや、「海猿」の関連書籍が契約なしに販売された事実を暴露し、「フジテ
レビは信頼に値しない企業。今後は一切新規の取引はしない。『海猿』の続編は絶対
にない」などと怒りをあらわにしたのだ。

10/25

さらには映画「海猿」関連書籍が契約書なしに販売されていたことも分かり、フジテレビさんは信頼に値しない企業であると判断したため、今後は一切新規のお取り引きはしないことにしました。 なので、例えば映画「海猿」の続編などは絶対にありません。

関連書籍については会社ぐるみのことでしょうから、「信頼に値しない」というのも正論かと思われますね。
取材についてはマズコミの傲慢な感じもあるかもしれませんし、下請けの下請けの暴走なのかもしれませんし、単なる仕事ができない人がやっちゃっただけなのかもしれません。

参考リンク
漫画みたいだ。
タイトルを予想しよう! 漫画『ブラックジャックによろしく』がAV化へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA