映画:戦場でワルツを

先日もらった映画無料券で「戦場でワルツを」という映画を見てきました。
13:10からと昼時だったので、桜坂劇場のすぐ前にある、おばぁがやっているような小じんまりした店でハンバーガーを1個購入、即食べ。
桜坂劇場内のCha-gwaで持ち込み可のものでも買おうかと店内へ。
ホットドックか何かを頼もうとしたら、びみょうに愛想がいまいちな感じで売れ切れと言われ、、、よく見たらメニューのところにも売り切れの文字が。。。
って店内はまだ全然混んでなかったのに売り切れ早っorz
で、ホットサンドセットか何かを買って入場待ちしてたら劇場内がだんだん混みあってきました。

映画は、イスラエルのレバノン侵攻戦後20年以上経ってからフラッシュバックして。。。というような話
やはりちょっと重めな内容ではありましたが、うーーん、内容的に特に真新しいというような印象は。。。

実写するには堪えないということで、アニメーションを駆使しているのすが、実写を基にしたCGのような、人物や動物などの描写は絵っぽいのに風景はけっこう緻密っぽいような、日本のアニメーションとは違った感じが新鮮でした。

きょうは上映が1回だけだったせいか、席はほとんど埋まっていた感じで、意外でした。



そうそう、今朝方大きな地震がありました。
地震対策とかしてないし、また、沖縄の業者が(私の住んでいるところは)まともな耐震検査などをしているとも思えないので、建物が壊れるんじゃないかとちょっと心配でした。今住んでいるところは確か大城組主導で建てられたのですが、別の階の複数の住民が部屋のことでクレームっぽいことを言っても全然誠意ある対応でなかったそうで、建物自体の造りもよろしくない印象です。建築会社も選ばないといけませんね。

沖縄で震度5弱の地震 一時津波警報も

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA