バーフバリ 王の凱旋

バーフバリ 王の凱旋」という映画を観ました(2018/08/06)。

監督:S・S・ラージャマウリ
キャスト:
プラバース、ラーナー・ダッグバーティ、アヌシュカ・シェッティ、サティヤラージ、ラムヤ・クリシュナ、タマンナー、ナーサル ほか

167分の長編ですが、まったく飽きません。(前半で少し寝ちゃったけど(苦笑))
例えれば、中国が質の高いハリウッド映画を作っちゃったらこんな感じ、でしょうか。
というか、それが「インド映画」なのかもしれませんが。

というのも、少林サッカーの要素があり、また微妙にタイタニックのパクリっぽいのあり、スケールの大きさあり、VFX?ありの。
VFXは質の高いのとそうでもないのとがあって、そこもちょっと笑えた。
カーストの要素もあるのがインド的。

主演のプラバース、いい身体してるし、とてもイイ!
それよりもアヌシュカ・シェッティ、とりあえず、鼻ピアスがデカすぎ!
ですが、美人過ぎ!

インド人、顔、整い過ぎ!

そして、アヌシュカ・シェッティ、年老いた時の役もやっているようで、
こちらは美形でなくて差があって、演技力も素晴らしい!

映像も美しい、、、ところも多い。
エンターテインメントとしてとても楽しめる。
今年の一本に選びたいくらいです!

思わずパンフレットも買ってしまいました。

バーフバリ 王の凱旋〈完全版〉|映画情報のぴあ映画生活

シューマンズ バー ブック

シューマンズ バー ブック」という映画を観ました(2018/05/05)。

監督:マリーケ・シュレーダー
出演:
チャールズ・シューマン、シュテファン・ウェーバー、デイル・デグロフ、ジュリー・ライナー、コリン・フィールド、岸久、上野秀嗣 ほか

チャールズ・シューマンは76歳を超えているということだが、とても若々しい。
好奇心が衰えていないためだろうか。

私は、カクテルはそれほど興味はないが、、、と言ってしまった時点で、私は好奇心が衰えているのかもしれない(-_-;)

バーテンダー」という漫画を読んでから観たり、映画の中に出てくるBarを1件でも訪問してから観ると見応えが深まるかもしれません。

【中古】 【コミックセット】バーテンダー(全21巻)セット/城アラキ/長友健篩 【中古】afb

シューマンズ バー ブック|映画情報のぴあ映画生活

女神の見えざる手

女神の見えざる手」という映画を観ました(2017/12/15)。

監督:ジョン・マッデン
キャスト:ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、サム・ウォーターストン、アリソン・ピル、ググ・バサ=ロー、ジョン・リスゴー、マイケル・スタールバーグ ほか

スリリングだけど胃が痛くなるような映画ですね。
エンターテインメントとして楽しめればいいんですけど。

当たり前のことで、どんなことにも当てはまると思うのですが、
(目標設定→)情報収集→分析→(検証→)予測→計画立案→実行
のそれぞれが高いレベルで行われれば物事はけっこううまくいく。

沖縄の翁長知事にもこれくらいのブレーンがいればいいんですけどね!
どこかから引き抜いてくればいいのに(もしかして水面下で動いてるのかもしれないけど)。

女神の見えざる手|映画情報のぴあ映画生活