ジヌよさらば ~かむろば村へ~

ジヌよさらば ~かむろば村へ~」という映画を観ました。
珍しく、全国とほぼ同じ時期に沖縄でも公開されたようです。

監督:松尾スズキ
出演:松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、西田敏行、片桐はいり、中村優子、荒川良々、オクイユージ、松尾スズキ ほか


「ジヌ」とは「銭」ということで「お金」のこと。

ストーリー的にはこれといって心に残るものはなかったです。各言葉の端々は意味ありげではありますが、どんな言葉でも意味ありげだと思えば意味深に思えてしまうとも思ったり。
にもかかわらず、2時間の映画の間、眠ることもなくかといって手に汗握ることもなく、普通に楽しめた感はあります。
「自分を捨てる」ということも一つのキーワードになっていたかと思うのですが、最後には実は再度「自分(の意志)」が出てきたような感じで、若干違和感というか矛盾感というのを感じはしましたね。そこまで観ずにただのエンターテインメントとして観ればよいのかもしれませんが。

各キャストについて。
二階堂ふみって21歳だと思うんですけど、女子高生役です。。。可愛かったけど。
松たか子、、、二の腕がけっこう太く見えましたが役作りですかね!?
主人公(タケ)が選挙に出るかどうか決める場面でタケを見る亜希子(松たか子)の目がとても素敵でノックアウトされちゃいますw
阿部サダヲもお腹が出ているのですが、、、これも役作りですかね!?「ぱいかじ南海作戦」とはだいぶ違う気が。。。
プロダクションノートに下記のような一文があったので、そのせいかも!?

そして、忘れてならないのは、炊き出しで振る舞ってくださった郷土料理の数々。山菜、馬刺し、ニシンの山椒漬け・・・お米も本当に美味しくて、スタッフは激務なハズなのに、少しずつ太っていったのは言うまでもない。

中村優子も色気があってよかったです。

各キャストそれぞれがいい味出してました。

ジヌよさらば ~かむろば村へ~@ぴあ映画生活
ジヌよさらば ~かむろば村へ~@ぴあ映画生活
↑なぜかトラックバックされないので再送信。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA