湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛」という映画を観ました(2017/01/12)。

監督:中野量太
出演:宮沢りえ、杉咲花、篠原ゆき子、駿河太郎、伊東蒼、松坂桃李、オダギリジョー、遥、松原菜野花、江藤修平、三浦景虎、田中壮太郎、りりィ、安藤聖、泉光典、高木悠未、西田薫子、木村知貴、小澤雄志、新井郁、田中えみ、田中佐季、辻しのぶ、中谷仁美、佐藤真子、鈴木士、住田萌乃、鈴、関口智樹

フライヤーの文字が暑苦しかったので、そんな感じの映画かなと思ったら、そこまで暑苦しくはなかったです。
125分という少し長めな映画でしたが、間延びすることはなかったです。
湯を沸かすほどの、というのはそういうことか~って、まぁ、ちょっと考えれば想像はついたかもしれないけれど、私は最後にやっと気づきました(苦笑)

奇をてらってはいないような、いるような、どこがよかったのかうまく言葉には表せないのですが、なんとなくよかったです。

この映画、子役の人、癖のある!?けっこうな俳優陣に囲まれ、さらに難しい役どころでもあって、とっても大変だったんじゃないかな、というのが一番の感想です。。。

湯を沸かすほどの熱い愛|映画情報のぴあ映画生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA